×

EL120形による工臨運転

access_time
2020年6月12日掲載
EL120形による工臨運転

名古屋鉄道では,2020(令和2)年6月9日(火)から10日(水)にかけて,EL120形機関車がけん引する工事列車が運転された.西枇杷島付近では,名古屋本線と犬山線をつなぐ短絡線を経由し,下砂杁(しもすいり)信号場から犬山線に入りました(写真).

写真:(西枇杷島—)下砂杁信号場(—下小田井)にて 2020-6-11
投稿:舟橋 博幸