×

JR九州,「花結びプロジェクト」を実施

JR九州,「花結びプロジェクト」を実施

JR九州では,2020(令和2)年夏から秋にかけて予定している『豊肥本線の全線復旧』『新D&S列車「36ぷらす3」デビュー』『クルーズトレイン「ななつ星in九州」運転開始7周年』の3つのできごとにちなみ,九州中で盛り上げたいという想いから,「花結びプロジェクト」を実施します.
 これは,列車を見送る方や乗車される方に花の種(コスモス)をプレゼントするほか,一部地域では「ななつ星in九州」クルー(乗務員),「D&S列車」客室乗務員などが地域住民とともに種植えを行ない,2020(令和2)年秋に向けて花を咲かせていく企画です.

写真:花の種(コスモス)の入れ物のイメージ(JR九州提供)

■花の種(コスモス)のプレゼントについて
概要 下記の条件で花の種(コスモス)がプレゼントされます(2020年10月ごろ開花予定).
(1)各D&S列車に乗車された方...客室乗務員からプレゼント
(2)「ななつ星in九州」をホームでお出迎え・お見送りの方...「ななつ星in九州」のクルーからプレゼント
※普通列車・そのほかの特急列車を除く.
※D&S列車のうち,客室乗務員が乗務していない列車では配布されません.
配布開始日 (1)2020(令和2)年6月19日(金)...各D&S列車列車内
(2)2020(令和2)年7月14日(火)...「ななつ星in九州」のおもな停車駅
 ※(2)については,8月8日(土)から14日(金)の間は除きます.
 ※「ななつ星in九州」のおもな停車駅・時間については,JR九州ニュースリリース(PDFファイル)内の2ページ目をご覧ください.
※いずれもなくなり次第,配布終了.
配布物など ●花の種類...コスモス(花言葉:調和,平和,まごころ)
●入れ物
・「ななつ星in九州」や各D&S列車のロゴマークが絵柄に使用されたマッチ箱タイプの入れ物です.
・入れ物のデザインは当プロジェクトのために制作したオリジナルのもので,「ななつ星in九州」や各D&S列車のデザイナーである水戸岡鋭治氏によるものです.
・サイズ...横50mm×縦60mm×高さ30mm
注意事項 ※各駅の停車時間であっても車内業務のため,配布ができない場合もあります.
※列車の運転状況にともない配布時刻は変更になる場合があります.
※花の種は数に限りがあるため,ひとり1箱までとなります.
※駅への入場には入場券が必要です.
※配布は,新型コロナウイルス感染症感染防止に配慮したうえで実施します.そのため,予告なしに種の配布が中止となる場合があります.
■花の種植えについて
概要 沿線地域に,ななつ星クルーや客室乗務員,運転士,運営スタッフが訪問し,花の種のプレゼントや一緒に種植えを行ないます.
実施期間 2020(令和2)年6月9日(火)ごろから順次
注意事項 ※種植えの場所ついては,関係者との間で事前の打合せを行ないます.
※種植えをする場所については,新型コロナウイルス感染症感染防止の観点から公表されません.
※種植えのようすや花の成長記録などは今後,「ななつ星in九州」WEBサイトや,客室乗務員公式Instagramで発表されます.
ご案内 「花結びプロジェクト」プロジェクトの実施について(JR九州ニュースリリース,PDFファイル)