×

水島臨海鉄道MRT303のカラーリングが変更される

access_time
2020年4月2日掲載
水島臨海鉄道MRT303のカラーリングが変更される

水島臨海鉄道は,2020(令和2)年4月1日(水)に営業開始から50周年を迎えました.
 これを記念してMRT303が,赤色と紺色のカラーでラッピングされ,同日から運転されています.車両前面には50周年記念ヘッドマークを掲出して運転されていて,ワンマン用のサボも新デザインになっています.また,車内は座席モケットが交換されており,車内装飾もされています.
 同社の発表によるとヘッドマークは1年間掲出される予定です.

写真:弥生にて 2020-4-1
投稿:渡辺 始