キハ150形3両が返却回送される

access_time
2020年3月14日掲載
キハ150形3両が返却回送される

JR北海道では,2020(令和2)年3月14日(土),ダイヤ改正が行なわれました.
 今回の改正ではH100形「DECMO」が,函館本線で営業運転を開始し,早朝の札幌発然別行を含め,小樽—長万部間の列車がH100形で運転されるようになりました.
 前日まで運用されていたキハ150形ですが,14日(土)日中にキハ150-104+キハ150-107+キハ150-101の3両が苗穂まで回送されました.
 苗穂運転所所属のキハ150形・キハ40系については今後の動向が注目されます.

写真:倶知安—小沢間にて 2020-3-14
投稿:片山 裕之