×

DD200-3が新潟で使用される

access_time
2020年3月7日掲載
DD200-3が新潟で使用される

JR貨物では,2020(令和2)年3月1日(日)に配給輸送された愛知機関区所属のDD200-3が,3月3日(火)・5日(木)・6日(金)に東新潟機関区所属のDE10形に代わり,新潟貨物ターミナル—焼島間の北越コーポレーション紙製品輸送貨物列車(返却の7251~発送の7082)に充当されました.
 なお,愛知機関区所属のDD200-7が,2月までこの運用に入っていましたが,3月1日(日)に東新潟機関区から稲沢に配給輸送されています.
 JR貨物ではDD200形を2020(令和2)年度中に9台新造予定で,本格的な導入を前にした訓練と思われます.

写真:焼島にて 2020-3-6
投稿:藤巻 佳一