×

鹿児島市交通局の散水電車が試運転で専用軌道区間へ

鹿児島市交通局の散水電車が試運転で専用軌道区間へ

芝生で覆われた市街地の緑化軌道のイメージが定着した鹿児島市交通局では,その緑化軌道の景観維持をを担うために芝刈り電車と, それをけん引する, けん引車を兼ねた散水電車512号が在籍しています.2020(令和2)年3月3日(火)に,営業線を使った512号車の試運転が行なわれました.台車周りがきれいに塗られていたため検査後の走行試験と思われます.
 芝刈り作業と散水作業は基本的に営業時間外の夜間に行なわれますが,今回は日中での走行に加え,緑化軌道が存在しないため,ふだんは乗り入れることがない郡元以南の専用軌道区間に入線し,一般的な鉄道で見られるバラストと枕木の区間を散水電車が走るという珍しいシーンも展開されました.

写真:宇宿一丁目—二軒茶屋間にて 2020-3-3
投稿:植原 正紀