×

関東鉄道,3月14日に常総線でダイヤ改正を実施

access_time
2020年2月28日掲載
関東鉄道キハ5020形

写真:関東鉄道キハ5020形  編集部撮影  水海道車両区にて  2019-3-2(取材協力:関東鉄道)

関東鉄道は,2020(令和2)年3月14日(土)に常総線でダイヤ改正を実施すると発表した.
 今回の改正では,おもに夜間時間帯(19時台〜23時台)において,常磐線と,つくばエクスプレス(快速・区間快速)に対して,接続調整を行ない,利便性向上を図る.これにともない,平日ダイヤで15本,土休日ダイヤで3本の列車時刻が変更される.
 平日朝夕通学時間帯の守谷・新守谷の両駅では,乗降の多い列車の停車時間を拡大し,ホーム上の安全を確保する.これにより,現行で15秒〜30秒となっている両駅での停車時間は,30秒〜45秒となり,合計8本の列車で変更される.
 さらに,上記以外の時間帯についても接続改善などを行なう.なお,行先・列車本数などの変更は行なわない.