×

JR貨物,「桃太郎」のラッピングを実施したEF210形を公開

access_time
2020年2月20日掲載
JR貨物,「桃太郎」のラッピングを実施したEF210形を公開

JR貨物は,「桃太郎」キャラクターを側面にラッピングしたEF210形電気機関車を,2020(令和2)年2月20日(木)に報道陣に公開した.

 EF210形は,1998(平成10)年の量産機導入当初の配置が岡山機関区であったことにちなみ,「ECO-POWER 桃太郎」という愛称名が付けられている.「ECO-POWER 金太郎」のニックネームが付いているEH500形では,側面に「金太郎」のキャラクターが描かれていたが,EF210形では「桃太郎」のロゴが配置されているのみとなっていた.

JR貨物,「桃太郎」のラッピングを実施したEF210形を公開

 増備が続けられたEF210形は,2016(平成28)年度に製作100両を超えたこともあり,JR貨物では,さらに親しまれるようシンボルとなるキャラクターデザインを検討し,愛称名にちなんだ「桃太郎」のキャラクターをラッピングすることになった.このキャラクターは,2020(令和2)年度に新製される3両(316〜318号機)の側面(両面1ヵ所ずつ)にラッピングを行ない,既存のEF210形についても再塗装にあわせて随時ラッピングが実施される計画.

写真はいずれも松本洋一撮影(取材協力:JR貨物)