×

いすみ鉄道,3月14日にダイヤ改正を実施

access_time
2020年2月19日掲載
いすみ鉄道 いすみ300形

写真:いすみ鉄道 いすみ300形  目黒義浩撮影  2012-2-27(取材協力:いすみ鉄道)

いすみ鉄道では,2020(令和2)年3月14日(土)にダイヤ改正を実施すると発表した.
 今回の改正では,土休日ダイヤにおいて,上総中野駅における小湊鐵道との接続本数を,現行の5便から6便に増やすことで,「房総横断鉄道」の利便性向上を図る.あわせて,上総中野における,いすみ鉄道から小湊鐵道への乗継ぎ時間を平均で21分短縮(38分→17分),小湊鐵道から,いすみ鉄道への乗継ぎ時間を平均で15分短縮(38分→23分)する.
 また,観光利用での滞在時間を考慮し,大多喜20:26発大原行きの上り列車を増発し,最終列車を繰り下げる.さらに平日・土休日において,早朝に利用の少ない大多喜発の列車を各1便減便し,始発時刻を繰り下げる.