ビコム,「ゆいレール Day&Night」を2月21日に発売

ビコム,「ゆいレール Day&Night」を2月21日に発売

ビコムでは,「ゆいレール Day&Night 那覇空港〜てだこ浦西 昼夜全線往復」を2020(令和2)年2月21日(金)に発売します.
 通称「ゆいレール」こと沖縄都市モノレールは,沖縄県内で唯一の鉄道路線で,2003(平成15)年8月に那覇空港—首里間が開業.2019(令和元)年10月に首里—てだこ浦西間の4.1kmが延長開業しました.この区間は令和の日本における初の路線開業区間です.現在は2両編成の1000形が往復していますが,乗客増に対応すべく増発や3両編成化も計画されています.
 本作は,新規に開業した区間を含む,那覇空港—てだこ浦西間を昼夜それぞれ往復で収録.日本最西端の駅・那覇空港駅を出発すると,日本最南端の駅・赤嶺駅を通ります.首里からは真新しい軌道や,完成したての駅を見て石嶺—経塚経由で那覇市から浦添市へ.浦添前田を出ると唯一のトンネルをくぐり,終点のてだこ浦西に到着します.復路はまた約40分かけ那覇空港まで折り返します.
 また夜は,那覇市内の煌めく夜景を見おろし上空を快走し,照明もきらびやかな那覇空港も見ることができます.昼夜の前面展望でモノレールならではのさまざまな景色を楽しめる内容となっています.
 映像特典には,1000形の車両紹介が収録されています.

■ビコム ワイド展望 ゆいレール Day&Night 那覇空港〜てだこ浦西 昼夜全線往復
収録 本編126分+特典4分
価格 本体4500円(+税)
発売日 2020年2月21日
ご案内 ゆいレール Day&Night(ビコムWEBサイト)
■ビコム ブルーレイ展望 ゆいレール Day&Night 那覇空港〜てだこ浦西 昼夜全線往復
収録 本編126分+特典4分
価格 本体4500円(+税)
発売日 2020年2月21日
ご案内 ゆいレール Day&Night【ブルーレイ】(ビコムWEBサイト)