ビコム,「京福電気鉄道 全線往復」を2月21日に発売

access_time
2020年2月15日掲載
ビコム,「京福電気鉄道 全線往復」を2月21日に発売

ビコムでは,「京福電気鉄道 全線往復 嵐電 嵐山本線・北野線&叡山ケーブル・叡山ロープウェイ」を2020(令和2)年2月21日(金)に発売します.
 通称「嵐電」こと京福電気鉄道の嵐山本線と北野線.路面電車タイプの車両が通常は単行で,オンシーズンには2両連結で走り,歴史ある古都にマッチした軌道線です.路線には,専用軌道区間に加え,路面を走る併用軌道区間があるのも特徴で,北野線では鳴滝—宇多野の桜並木の中を行くシーンが,人気スポットとなっています.
 今回は,観光客でにぎわう桜のシーズンに嵐山本線・北野線を営業車で撮影.さらに,鋼索線(叡山ケーブル)と,接続する叡山ロープウェイを秋の紅葉シーズンに撮影・収録し,古都を彩る春と秋,それぞれの季節の美と嵐電の魅力を楽しめる作品です.
 映像特典には,夜の「桜のトンネル」と「嵐山駅」のようすが収録されています.

■ビコム ワイド展望 京福電気鉄道 全線往復
収録 本編126分+特典4分
価格 本体4500円(+税)
発売日 2020年2月21日
ご案内 京福電気鉄道 全線往復(ビコムWEBサイト)
■ビコム ブルーレイ展望 京福電気鉄道 全線往復
収録 本編126分+特典4分
価格 本体4500円(+税)
発売日 2020年2月21日
ご案内 京福電気鉄道 全線往復【ブルーレイ】(ビコムWEBサイト)