E956形「ALFA-X」が北海道へ

E956形「ALFA-X」が北海道へ

2020(令和2)年2月12日(水)未明,JR東日本E956形「ALFA-X」が初めて青函トンネルを抜け,新函館北斗駅まで入線しました.今回の試運転が北海道で初めての走行で,冬季のブレーキ性能や耐雪能力,青函トンネル内外において温度や湿度の変化が機器に与える影響が確認されたようです.

写真:新函館北斗にて 2020-2-12
投稿:福原 愛未