東急,3月14日に東横線・目黒線でダイヤ改正を実施

東急電鉄 3020系

写真:東急電鉄3020系  編集部撮影  長津田検車区にて  2019-8-10(取材協力:東急電鉄)

東急電鉄では,2020(令和2)年3月14日(土)に,東横線・目黒線でダイヤ改正を実施すると発表した.

 目黒線では,平日朝6時台において,三田線へ直通する武蔵小杉発の各駅停車と,南北線へ直通する日吉発の各駅停車を各1本増発する.また,7時台には,南北線に直通する各駅停車1本を急行に変更する.平日夕夜間は19時台に,三田線へ直通する武蔵小杉発の各駅停車と,三田線から目黒線へ直通する急行を各1本増発する.さらに19時台に南北線へ直通する武蔵小杉発の各駅停車と,20時台に南北線から目黒線へ直通する急行を各1本増発する.
 このほか,平日・土休日とも24時台の日吉発奥沢行きの各駅停車を大岡山まで延長し,一部駅の発車時刻を変更する.これにより,大岡山駅では大井町線の大井町行き最終列車に乗り換えが可能となる.

東京急行電鉄 5050系4000番台

写真:東急電鉄5050系4000番台  編集部撮影  長津田検車区にて  2011-5-3(取材協力:東急電鉄)

 東横線では,これまで平日9時台から運転していた特急を,朝ラッシュピーク前である6時台に1本新設することで,オフピーク通勤・通学の推進を図る.

写真はイメージです.