×

700系C編成のラストラン装飾を前にした最終運転

700系C編成のラストラン装飾を前にした最終運転

JR東海では,2020(令和2)年2月8日(土),700系C53編成を使用した“のぞみ”337号・426号が運転されました.
 JR東海のWEBサイトによれば,12日(水)以降の運転日はC編成2本にラストランの装飾が先頭車両などに施されるため,この日の運転が700系C編成の通常仕様での最終運転となりました.1・16号車は屋根などが美しい姿となっていました.
 なお,この日は,東海道新幹線の700系ラストランとなる3月8日(日)の“のぞみ”315号の前売り発売が行なわれ,指定席券はすぐに満席となったもようです.

写真:岐阜羽島—米原間にて 2020-2-8
投稿:堀江 亮