日南線で“伝説を紡ぐライオンズ南郷号”運転

access_time
2020年2月3日掲載
日南線で“伝説を紡ぐライオンズ南郷号”運転

JR九州では,2020(令和2)年2月2日(日),日南線で臨時列車“伝説を紡ぐライオンズ南郷号”が運転されました.
 これは,埼玉西武ライオンズのキャンプ地である日南市南郷町の玄関口,南郷駅の駅舎が「ライオンズ南郷駅」として,新しく生まれ変わったのを記念したもので,宮崎—南郷間で1往復運転されました.
 使用車両は志布志方から宮崎車両センター所属のキハ40 8097+キハ40 8104の2両編成で,志布志方のキハ40 8097の前面には特製のヘッドマークが掲出されました.

写真:宮崎—南宮崎間にて 2020-2-2
投稿:花村 隆広