肥薩おれんじ鉄道に台湾鉄路管理局ラッピング車が登場

肥薩おれんじ鉄道に台湾鉄路管理局ラッピング車が登場

肥薩おれんじ鉄道では,2020(令和2)年1月25日(土)から台湾鉄路管理局の車両をイメージしたラッピング車が運転されています.
 肥薩おれんじ鉄道と台湾鉄路管理局の屏東線・南廻線は,2019(令和元)年6月23日に姉妹鉄道協定を締結しています.今回,ラッピングが施されたのはHSOR152Aで,鹿児島方の前面と山側側面が台湾鉄路カラーとなっています.

写真:米ノ津にて 2020-2-2
投稿:藤山 泰彦