阪堺電軌,2月1日から恵美須町・新今宮駅前に副駅名を設定

access_time
2020年1月31日掲載
阪堺電軌,2月1日から恵美須町・新今宮駅前に副駅名を設定
阪堺電軌,2月1日から恵美須町・新今宮駅前に副駅名を設定

阪堺電気軌道は,2020(令和2)年2月1日(土)から,恵美須町・新今宮駅前の各停留所にそれぞれ副駅名<通天閣前><新世界前>を設定すると発表した.
 これは,両停留場付近の観光スポット「通天閣」と「新世界エリア」の最寄り停留場の問合せが多数あることから,近年増加している訪日外国人への対応など,すべての利用客に分かりやすくすることで,沿線の観光地を認知してもらうことを目的に実施する.
 なお,副駅名設定にともなう乗車券類や駅ナンバリングの変更などは実施しない.