×

東北本線でE657系のハンドル訓練

access_time
2020年1月19日掲載
東北本線でE657系のハンドル訓練

JR東日本では,勝田車両センター所属のE657系10両K7編成を使用した,乗務員訓練用の列車が,2020(令和2)年1月11日(土)から東北本線仙台—白石間で1日1往復運転されています.
 既報のとおり,東日本大震災の影響で不通となっていた常磐線富岡—浪江間の運転が3月14日(土)から再開され,全線での運転が9年ぶりに再開されることにともない,上野・品川ー仙台間を直通する特急 “ひたち”も3往復が運転されます.今回の列車はそれに向けた準備と思われます.

写真:北白川—東白石間にて 2020-1-18
投稿:千葉 恵一