×

東京メトロ17000系17101編成が甲種輸送される

東京メトロ17000系17101編成が甲種輸送される

日立製作所笠戸事業所で製造された,東京メトロ17000系17101編成10連が,2020(令和2)年1月17日(金)から19日(日)にかけて,下松から綾瀬へ向けて甲種輸送されてます.下松からのけん引機には,JR貨物岡山機関区所属のEF210-153が充当されています.
 東京メトロ17000系は,現在,有楽町線,副都心線で運用されている7000系を置き換えるために導入される車両で, 2022(令和4)年度までに,21編成(計180両/10両編成6本と8両編成15本)が導入される予定です.

写真:垂井—南荒尾信号場(—大垣)間にて 2020-1-18
投稿:橋本 淳