×

JR東日本,1月29日から渋谷駅中央東改札の供用を開始

JR東日本E233系7000番台

写真:JR東日本E233系7000番台  編集部撮影  川越車両センターにて  2013-6-12(取材協力:JR東日本)

JR東日本では,渋谷駅3階に中央東改札を整備し,2020(令和2)年1月29日(水)12時から供用を開始すると発表した.

JR東日本,1月29日から渋谷駅中央東改札の供用を開始

 これは,渋谷駅改良工事の一環として整備されるもので,2019(令和元)年11月にオープンした渋谷スクランブルスクエア(東棟)へのアクセスや、2020(令和2)年1月に供用が開始された東京メトロ銀座線への乗換えなど,利便性向上と駅構内を移動する際の段差解消を図る.
 改札口の営業時間は,6時30分から翌日1時までで,幅広自動改札通路数1通路を含む6通路が設置される.あわせて,のりこし精算機や改札外のチャージ専用機が各1機設置される.

※写真はイメージです.