×

トミーテック,国鉄117系をNゲージで製品化

トミーテック,国鉄117系をNゲージで製品化

▲編集部撮影

トミーテックでは,国鉄117系をNゲージ・ハイグレード(HG)仕様で製品化すると発表しました.

 車体はクリーム1号とぶどう色2号の帯の姿を再現し,新形モータ「M-13」を採用.ヘッドライト・テールライト,種別表示部,運行表示部は白色LEDを使用し,常点灯基板装備でON-OFFスイッチ付きとなります.ヘッドライトは,カラープリズムの採用で電球色に近い色で点灯します.
 種別表示部は印刷済みパーツ「新快速」が取付け済みで,交換用として「快速」が付属します.車番・JRマークは選択式の転写シートが付属.列車無線アンテナとアンテナ用の穴あけ治具が付属し,JR時代の姿も再現できるようになっています.
 また,運転台側の特徴的な胴受を再現したTNカプラー(SP)を新規制作して装着済みとし,連結面側もTNカプラー(SP)が標準装備となります.あわせて,各車両の車端部にある床下配管も製品に反映されます.発売価格は,6両セットで22800円(税抜)で,2020(令和2)年6月の発売予定です.
※詳しくは「国鉄117-0系近郊電車(新快速)セット」の製品情報ページ(TOMIX WEBサイト)をご覧ください.