富山地鉄17480形第3編成が営業運転を開始

access_time
2020年1月5日掲載
富山地鉄17480形第3編成が営業運転を開始

富山地方鉄道では,2019(令和元)年10月に譲渡された,もと東急8590系のうち2両の改造工事と試運転が終わり,2019(令和元)年12月31日(火)の上滝線601列車から営業運転を開始しました.
 今回営業運転を開始したのは,モハ17485+モハ17486で,既存車の続番となっていますが,前面はグラデーションではなく,赤帯となっています.
 富山地鉄では,冬季はスカートが取り外されますが,今回は取り付けられたまま運用に入りました.

写真:上市にて 2019-12-31
投稿:大島 哲也