×

西鉄で“初詣号”が運転される

access_time
2020年1月4日掲載
西鉄で“初詣号”が運転される

西日本鉄道では,2020(令和2)年1月1日(水祝)から3日(金)まで,臨時急行“初詣号”が西鉄福岡(天神)—太宰府間で運転されました.
 使用された車両は,3日間とも9000形6連2編成と,5000形6連1編成の3編成で,車両の前後には,太宰府観光宣伝隊長の「千梅ちゃん」が描かれた特製のヘッドマークが取り付けられました.

写真:春日原にて 2020-1-3
投稿:花村 隆広