近鉄南大阪線で臨時急行“開運号”運転

近鉄南大阪線で臨時急行“開運号”運転

近畿日本鉄道では,橿原神宮への初詣参拝客の利便性向上のため,2020(令和2)年1月1日(水祝)から3日(金)まで,南大阪線大阪阿部野橋—橿原神宮前間で臨時急行“開運号”が運転されています.
 1月1日は大阪阿部野橋10:00発に6200系U13編成,10:30発に6413系Mi13編成+6820系AY22編成,11:00発に6020系C39編成,11:30発に6620系MT27編成が充当され,以降この4編成で計11往復運転されました.

写真:土師ノ里—道明寺間にて 2020-1-1
投稿:濱口 康太郎