×

キハ183系による臨時特急“北斗”運転

access_time
2019年12月29日掲載
キハ183系による臨時特急“北斗”運転

JR北海道では,年末年始の帰省ラッシュにあわせ,2019(令和元)年12月28日(土)から,臨時特急“北斗”の運転が始まりました.
 このうち,12月28日から2020(令和2)年1月5日(日)に運転される“北斗”88号と,1月3日(金)から5日に運転される“北斗”95号は,苗穂運転所所属のキハ183系5両で運転されます.初日の28日は,函館方からキハ183-1505+キハ182-511+キハ182-7555+キハ182-508+キハ183-1501が使用されました.

写真:(八雲—)鷲ノ巣信号場—山崎間にて 2019-12-28
投稿:清水 龍太郎