富士急行,干支「鼠」イラスト入り寿駅入場券などを発売

access_time
2019年12月27日掲載
富士急行,干支「鼠」イラスト入り寿駅入場券などを発売

富士急行では,2020(令和2)年1月1日(水祝)から,『干支「鼠(ねずみ)」イラスト入り寿駅入場券』を発売します.
 また,大晦日の終電後には,臨時列車を1本運転します.

■干支「鼠」イラスト入り寿駅入場券
 「干支イラスト入り寿駅入場券」は,富士急行線「寿駅」にちなんだ硬券入場券に,その年の干支がデザインされた縁起物きっぷです.寿駅入場券十二支シリーズとして2008(平成20)年から毎年元日に発売しているこのきっぷは,2020(令和2)年で13枚目になります.
商品名 干支「鼠(ねずみ)」イラスト入り寿駅入場券
発売価格 180円(税込)
発売枚数 限定1200枚
発売開始日時 2020(令和2)年1月1日(水祝)各駅営業開始時間
発売場所 ●富士急行線各有人駅(東桂駅,月江寺駅を除く)
 大月駅,田野倉駅,禾生駅,都留市駅,谷村町駅,都留文科大学前駅,三つ峠駅,下吉田駅,富士山駅,富士急ハイランド駅,河口湖駅
※富士急ハイランド駅のみ,1月1日(水祝)に先行発売(0時〜0時30分)を行ないます.
※売り切れ次第,販売終了です.
発売枚数 限定1200枚
ご案内 『干支「鼠」イラスト入り寿駅入場券』の発売について(富士急行ニュースリリース)
■大晦日終電後の臨時列車について
 2019(令和元)年12月31日(火)から2020(令和2)年1月1日(水祝)にかけて,神社仏閣への初参拝や富士急ハイランドの年越しカウントダウンイベントなどに便利な臨時列車を運転します.
運転時刻 河口湖0:26発→大月1:22着
※JR中央本線を利用される方は,河口湖駅21:21発大月行きにご乗車ください.
※途中駅の時刻などは,富士急行のページをご覧ください.
ご案内 大晦日から元旦にかけての臨時列車について(富士急行ニュースリリース)