カトー,Nゲージ「C57 1」をまもなく発売

access_time
2019年12月20日掲載
カトー,Nゲージ「C57 1」まもなく発売

カトーでは,Nゲージ新製品「C57 1」をまもなく発売します.

 製品は,35系4000番台デビュー後で2017(平成29)年9月以降のSL“やまぐち”号や2018(平成30)年夏・秋の“北びわこ号”けん引時の姿が反映されています.延長されたキャブ屋根や旋回窓,テンダー搭載の重油併燃装置など現役時代の特徴のほか,回転式火の粉止め付煙突,2017(平成29)年の運転以降,大形化されたATS発電機と追設された非常用バッテリー,シールドビーム化された前灯などの復活形蒸機の特徴を持つ,1号機の形態が再現されます.また,付属の重連カプラーに交換することでD51 200との重連けん引も可能です.
 写真は,製造銘板「川崎車輛」などの各表記がボディに印刷された状態の試作品です.各箇所のバンドやデフ,点検窓縁やシリンダ部の縁などの金色の装飾も製品に反映されています.ナンバープレートは選択式で,黒地(写真)のほか赤地もオプションパーツとして付属します.
 価格は15000円(税抜)で,12月24日(火)にメーカーから出荷される予定です.
※詳しくは,C57 1の製品情報ページ(カトーWEBサイト)をご覧ください.
※発売予定などは,生産予定表のページ(カトーWEBサイト)をご覧ください.