谷町線東梅田駅に可動式ホーム柵が輸送される

谷町線東梅田駅に可動式ホーム柵が輸送される

大阪市高速電気軌道では,2019(令和元)年12月14日(土),谷町線東梅田駅1番ホームの可動式ホーム柵輸送のため,大日検車場から東梅田まで回送列車が運転されました.
 30000系第02編成が用いられ,八尾南行き最終電車に続く形で走行し,到着後はホーム柵の取り降ろしおよび設置工事が行なわれました.
 なお,可動式ホーム柵は設置後に整備が行なわれ,使用開始は工事終了の2020(令和2)年2月以降となる予定です.

写真:東梅田にて 2019-12-15
投稿:田中 肇