博多総合車両所で『新幹線ふれあいデー』開催

access_time
2019年12月9日掲載
博多総合車両所で『新幹線ふれあいデー』開催

JR西日本では,2019(令和元)年12月8日(日),博多総合車両所で『新幹線ふれあいデー』が開催されました.  展示車両は,500系「ハローキティ新幹線」と,N700系8両のほか,923形「ドクターイエロー」や,0系と500形「WIN350」でした.
 また,ジャッキ上げ実演では,運用から離脱していた700系B11編成の先頭車が使用されました.ほかにも,新幹線車両綱引き大会やミニSLの運転などがあり,会場は大ぜいの人たちでにぎわっていました.

写真:博多総合車両所にて 2019-12-8
投稿:花村 隆広