×

団体臨時列車『きらきらぐるっと周遊号』運転

access_time
2019年12月9日掲載
団体臨時列車『きらきらぐるっと周遊号』運転

JR東日本では,2019(令和元)年12月7日(土)・8日(日),新潟車両センター所属の485系700番台「きらきらうえつ」編成による団体臨時列車『きらきらぐるっと周遊号』が運転されました.
 2日間とも行路は,新潟→吉田→弥彦→東三条→新津→新発田→新潟(越後線・弥彦線・信越本線・羽越本線・白新線経由)で,新潟支社おなじみの周遊コースを走りました.
 「きらきらうえつ」は,越後線,弥彦線,羽越本線(新津—新発田間)については ,これでラストランとなりました.
 12月14日(土)は信越本線・上越線,12月15日(日)は定期営業列車として走ってきた白新線・羽越本線で18年間のラストを飾ります.

写真:月岡—中浦間にて 2019-12-8
投稿:藤巻 佳一