団体臨時列車『きらきらしんえつ』運転

access_time
2019年12月2日掲載
団体臨時列車『きらきらしんえつ』運転

JR東日本では,2019(令和元)年11月30日(土)・12月1日(日),新潟車両センター所属の485系700番台「きらきらうえつ」を使用した,団体臨時列車『きらきらしんえつ』が新潟—直江津間で各日1往復運転されました.
 定期運転を2019年9月29日(日)に終えてから,『新潟・庄内デスティネーションキャンペーン』の期間中,ラストラン企画として,新潟県内で定期列車では走ることがなかった路線を運転されていて,12月15日(日)の『きらきらうえつ美食旅』をもって18年間の営業運転を終了し,「きらきらうえつ」は引退となります.

写真:越後岩塚—塚山間にて 2019-12-1
投稿:藤巻 佳一