×

阪堺線恵美須町駅で移転工事が進行中

access_time
2019年11月28日掲載
阪堺線恵美須町駅で移転工事が進行中

阪堺電気軌道阪堺線恵美須町駅では,2019(令和元)年8月から9月にかけて構内の分岐器および線路の一部が撤去され,その跡にホーム(電停)らしき構造物と新たな分岐器が設置されました.これにより,2番線は使用停止となっています.また,大通り(堺筋)に面したコインパーキング用地(留置線跡)に,新たな駅舎らしき建屋が造られています.
 工事の完成は2020(令和2)年春の予定ですが,これにより,駅全体が数十メートル南へ移動することになり,通天閣・新世界方面へのアクセスや,地下鉄堺筋線との乗換えルートが変わるものと思われます.また,移転後の跡地利用についても注目されるところです.

写真:恵美須町にて 2019-11-27
投稿:尾村 竜也