国立駅舎復元記念の限定文房具9アイテムを発売

access_time
2019年11月13日掲載
「国立駅舎鉛筆削り」

写真:「国立駅舎鉛筆削り」のイメージ

「きっぷ付箋セット」

写真:「きっぷ付箋セット」のイメージ

株式会社ヌーヴ・エイでは,JR中央本線の国立駅に復元される駅舎をモチーフとしたオリジナル文房具シリーズとして,「国立駅舎鉛筆削り」など9アイテムを発売しています.

内容・価格 ●国立駅舎鉛筆削り...3800円(税抜)
 日本製の削り刃を搭載し,2段階芯調節機能付きで芯先の太さを選択できます.
●きっぷ付箋セット...650円(税抜)
 旧国鉄時代の硬券きっぷ用紙を台紙に使用し,入場券と赤い三角屋根の駅舎の原型となった国立市街図を付箋紙にデザインしています.
 ※刻印日付は大正15年4月1日開業を意味しています.
●きっぷマグネットセット...600円(税抜)
 表面は国鉄時代の硬券きっぷ,表裏にマグネットを貼り付け,記念入場券風にデザインしています.
 ※刻印日付は大正15年4月1日開業を意味しています.
●国立駅舎 ブロックメモ...650円(税抜)
 赤い三角屋根の駅舎の原形となった国立市街図をモチーフにしたブロックメモです.
●活版印刷 硬券ポストカード(4枚セット)...800円(税抜)
 硬券紙に駅舎モチーフをデザインしています.
●活版印刷 私製年賀状(5枚セット)...800円(税抜)
 硬券紙に駅舎モチーフをデザインした令和2年(2020年)記念の年賀状です.
 ※年賀状として使用する場合は,別途切手が必要です.
●クリアファイル2枚セット(2種)...各800円(税抜)
 赤い三角屋根の駅舎がデザインされ,用紙を挟むと表面のデザインが浮き上がります.
●国立駅舎 スタンプ(2種)...各600円(税抜)
 忠実に再現した駅舎柄と,駅舎の原型デザインとなった国立市街図の2種類です.
●国立駅舎 卓上カレンダー...2000円(税抜)
 駅舎焼き印入り木製台座つきカレンダーです.
発売場所 ●ツール・ド・ブレイン各店舗
 nonowa国立店・さいたまコクーン店・なんばCITY店
オンラインストア
ご案内 「国立駅舎復元記念の限定文房具」の発売について(ヌーヴ・エイWEBサイト)