四日市あすなろう鉄道で「なろうブルー」編成が運用に復帰

四日市あすなろう鉄道で「なろうブルー」編成が運用に復帰

四日市あすなろう鉄道では,260系更新車「なろうブルー」編成(3両)が,定期検査を終了し,2019(令和元)年10月中旬から,運用に復帰しています.
 同編成は,1両ずつ定期検査を施工するため,編成を分割し,同形式車両である「なろうグリーン」車両との混色編成で運用されていましたが,定期検査終了にともない,無事,3両すべての塗色がそろった編成に戻され,復帰となりました.

写真:日永にて 2019-10-30
投稿:志摩 敬