×

神戸新交通六甲ライナー用3000形3109編成が営業運転を開始

access_time
2019年10月25日掲載
神戸新交通六甲ライナー用3000形3109編成が営業運転を開始

神戸新交通では,六甲ライナー用3000形の第2編成である3109編成(マリンパーク方から3109+3209+3509+3609の4連)が,2019(令和元)年10月19日(土)から営業運転を開始しました.
 これにともない,1990(平成2)年の六甲ライナー開業時から活躍を続けてきた1000形のうち,1109編成が廃車されたようです.
 3000形の車番は,置換え対象となる1000形の車番と関係があるようで,今後増備される3000形の車番についてもどのような車番になるのか,注目されるところです.

写真:アイランド北口にて 2019-10-23
投稿:井上 遼一