養老鉄道610系D14編成にラストラン記念ヘッドマーク

access_time
2019年10月20日掲載
養老鉄道610系D14編成にラストラン記念ヘッドマーク

養老鉄道では,2019(令和元)年10月19日(土)から,11月5日(火)まで,610系D14編成(モ614+ク514)に「ラストラン記念ヘッドマーク」を掲出して運転しています.
 これは,同編成が2019(令和元)年11月をもって廃車となるため,記念として企画,掲出されたものです.同編成は,現在,養老鉄道を走行する610系(2両編成)として,通称「近鉄マルーン」と呼ばれる塗装をまとう,唯一の編成であり,また,ク514の車両前面には,線路設備検測時,電気検測車「はかるくん」(近鉄保有車・クワ25)と連結するための装備(幌枠,貫通路渡り板,ジャンパ栓受けなど)が装備されており,注目される存在となっています(写真・ク514).
 なお,運転初日である10月19日(土)から,主要駅,通信販売,イベント会場などにおいて,「D14ラストラン記念クリアファイル」も発売されています.

写真:東赤坂にて(敷地外公道上から撮影) 2019-10-19
投稿:志摩 敬