富山地鉄クハ175の連結車両が14760形に

access_time
2019年10月18日掲載
富山地鉄クハ175の連結車両が14760形に

富山地方鉄道では,不二越・上滝線で平日朝に運転されているクハ175を使用した3両編成が,これまでの10020形との併結から14760形との併結に変更されました.
 これは,10020形のモハ10025+モハ10026が,2019(令和元)年9月30日(月)で引退したためで,10月の連休前から14760形とともに運転されるようになり,モハ10025に取り付けられていた,オレンジ色の丸看板も掲出されています.

写真:栄町—稲荷町間にて 2019-10-18
投稿:大島 哲也