京都支所所属の681系による乗務員訓練列車運転

access_time
2019年10月17日掲載
京都支所所属の681系による乗務員訓練列車運転

JR西日本では,2019(令和元)年10月中旬から,吹田総合車両所京都支所所属の681系付属編成を使用した乗務員訓練用の列車が,向日町(操)→北方貨物線→向日町(操)の経路で運転されています.
 10月16日(水)はV11編成(クハ680-505+モハ681-303+クハ681-205)が使用され,増結運用として走行することが多いことから,あまり見ることができない貫通形先頭車のクハ680-505を先頭に走行するシーンを見ることができました.

写真:山崎—島本間にて 2019-10-16
投稿:坂口 雅音