鉄道博物館の485系に“やまばと”ヘッドマーク

access_time
2019年10月17日掲載
鉄道博物館の485系に“やまばと”ヘッドマーク

鉄道博物館では,本館1階車両ステーションに展示されている485系(クハ481-26)のヘッドマークが“やまばと”に交換され,側面表示器は「やまばと 山形」として展示が行なわれています.
 この“やまばと”は,1964(昭和39)年10月1日(木)から上野—山形間で運転が始まり,1985(昭和60)年3月14日(木),東北・上越新幹線上野乗入れによるダイヤ改正で運転を終えています.

写真:鉄道博物館にて 2019-10-14
投稿:舛掛 尚則