223系1000番台体質改善工事施工車が営業運転を開始

access_time
2019年10月10日掲載
223系1000番台体質改善工事施工車が営業運転を開始

JR西日本では,2019(令和元)年9月下旬から,網干総合車両所所属の223系1000番台・V5編成(4両)が,営業運転を開始しました.
 同編成は,既報のとおり,網干総合車両所において体質改善工事が施工され,前面外観では,前部標識灯と後部標識灯のLED化や,種別,行先表示器などの更新,スカートの一部改造が行なわれています.
 10月9日(水)は,湖西線・敦賀まで入線する仕業に充当されていました.写真は敦賀発の新快速姫路行き(3185M)として運転中の同編成です.

写真:近江中庄にて 2019-10-9
投稿:志摩 敬