227系1000番台6両が新宮へ

227系1000番台6両が新宮へ

JR西日本では,2019(令和元)年10月7日(月),227系1000番台が試運転で紀勢本線(きのくに線)を走行し,新宮まで入線しました.
 227系の新宮への入線は昨年2018年にも何度かありましたが,今回は3編成つなげた6両編成での運転であり,6両編成で白浜—新宮間に入線するのは,今回が初めてと思われます.
 和歌山線用の105系の置換えが完了し,残る紀勢本線(きのくに線)用105系とともに今後の動きが注目されます.

写真:三輪崎—新宮間にて 2019-10-7
投稿:鎌田 悠佑