特急“いなほ”運転開始50周年ヘッドマーク

access_time
2019年10月2日掲載
特急“いなほ”運転開始50周年ヘッドマーク

JR東日本では,新潟—酒田・秋田間を結ぶ特急“いなほ”の運転開始50周年を記念して,新潟車両センター所属のE653系1000番台U106編成(瑠璃色)に,2019(令和元)年10月1日(火)から,特製ヘッドマークを掲出して運転しています.
 ヘッドマークのデザインは新潟方・酒田方で異なるものとなっています.記念ヘッドマークは,ハマナス色のU107編成にも掲出される予定で,どちらも12月中旬まで取り付けられる予定です.

写真:早通—豊栄間にて 2019-10-1
投稿:藤巻 佳一