プラレール「DXS104 シンカリオン ALFA-X」発売

access_time
2019年10月1日掲載
「DXS104 シンカリオン ALFA-X」

タカラトミーでは,劇場版「新幹線変形ロボ シンカリオン 未来からきた 神速のALFA-X」の公開に先駆けて,「プラレール」のデラックスシンカリオンシリーズ(DXS)から「DXS104 シンカリオン ALFA-X」を2019(令和元)年11月21日(木)から発売します.

191001_plarail_shinkalion_a_2.jpg
191001_plarail_shinkalion_x_3.jpg

 商品は,2両変形と5両変形の計2パターンの変型合体が楽しめるほか,別売りの「E5はやぶさ MkII」などと組み合わせることで,8両でのオーバークロス合体もできる大形アイテムです.なお,「ALFA-X」が玩具として発売されるのは,本商品が初になります.

191001_plarail_shinkalion_over_4.jpg

©TOMY
©プロジェクトシンカリオン・JR-HECWK/超進化研究所・The Movie 2019

商品名 プラレール「DXS104 シンカリオン ALFA-X」
仕様など ●5両編成の試験車両「ALFA-X」から,シンカリオンに変形合体します.変形パターンは,先頭車と後尾車の2両で変形する「アルファモード」と,すべての車両(5両)で変形する 「エックスモード」の2パターンあり,「エックスモード」は,全長約26cmの大形ロボットとなります.
●「シャリョウブレード」2種と「フミキリシュリケンベース」の,計3点の武器が付属します.「シャリョウブレード」は,先頭車と後尾車でノーズの長さが異なる「ALFA-X」の車両をイメージしており,東京方面の短いノーズの車両をモチーフとした「シャリョウブレード トウキョウ」と,新青森方面の長いノーズの車両をモチーフとした「シャリョウブレード シンアオモリ」の2種がセットになっています.さらに,2種を合体させることで大形武器「レンケツシャリョウブレード」にすることもできます.
●別売りの「DXS101 シンカリオン E5はやぶさ MkII」または「DXS103 ブラックシンカリオンオーガ」のいずれかと組み合わせることで,8両でのオーバークロス合体が可能です.合体後は全長約35cmの,DXSシリーズ最大の超大形ロボットになります.
内容 ●シンカリオン ALFA-X(5両編成)...(1)
●シャリョウブレード トウキョウ...(1)
●シャリョウブレード シンアオモリ...(1)
●フミキリシュリケンベース...(1)
●リニア式アンカーブレーキ...(2)
●ヘッドギア(シンカリオン ALFA-X仕様)...(1)
●ラベル...(1)
●取扱説明書...(1)
※( )内は内容数
※レールは別売りです.
対象年齢 3歳以上
希望小売価格 8500円(税抜)
発売開始日 2019(令和元)年11月21日(木)
発売場所 ●全国の玩具専門店,百貨店・量販店などの玩具売場
●インターネットショップ
●プラレール専門店「プラレールショップ」
●タカラトミー公式ショッピングサイト「タカラトミーモール」 など
ご案内 タカラトミーのページ