「クリスタルエクスプレス トマム&サホロ」がラストラン

access_time
2019年9月30日掲載
「クリスタルエクスプレス トマム&サホロ」がラストラン

JR北海道では,2019(令和元)年9月28日(土)・29日(日),キハ183系5100番台「クリスタルエクスプレス トマム&サホロ」のラストランが札幌—富良野間で行なわれました.
 車内では,乗務を担当した札幌車掌所リゾートチームが作成したパンフレットのほか,乗車証明書も配布されました.
 富良野ではラストラン横断幕を持ったJR社員がホームで出迎え,旗の配布や地元の特産品の販売が行なわれました.
 キハ183系のジョイフルトレインは「ノースレインボーエクスプレス」が残るのみですが,観光用のキハ261系5000番台が導入されることも発表されており,去就が注目されます.

写真:富良野にて 2019-9-28
投稿:片山 裕之