トミーテック,京成3100形の製品化を発表

access_time
2019年9月27日掲載
京成3100形が成田スカイアクセス線で日中に試運転

写真:成田湯川にて  百々貴俊撮影  2019-9-20

トミーテックは,「鉄道コレクションシリーズ」のうちオープンパッケージ商品の新製品として,京成電鉄3100形を発売すると発表しました.
 製品は基本4両セットと増結4両セットを組み合わせることで,実車の8両編成を再現することができる構成となります.2020(令和2)年3月に発売される予定で,予価は基本4両セットが6000円(税抜),増結4両セットが5600円(税抜)となっています.

トミーテック,京成3100形を「鉄道コレクション」で製品化

 『第59回全日本模型ホビーショー』の会場では,京成電鉄から提供されたモックアップ,京成パンダとともに前頭部の形状確認サンプルが展示されていました.成田スカイアクセス線に導入される3100形が採用しているオレンジのカラーリングについては,実車が使用しているフィルムと同じものを取り寄せ,塗料を調色することで再現するとのことです.