キヤ141系が筑豊本線・鹿児島本線を検測

access_time
2019年9月17日掲載
キヤ141系が筑豊本線・鹿児島本線を検測

2019(令和元)年9月16日(月祝),JR西日本吹田総合車両所京都支所所属のキヤ141系第2編成(キヤ141-2+キクヤ241-2)が,直方—下関間を検測走行しました.下関到着後は,小月まで送込みで回送されて下関に戻っています.
 今回は,前日の9月15日(日)に続いて黒崎—東水巻間の短絡線を走行し,折尾の高架化によって残りわずかとなった地上線を行くキハ141系の姿が見られ,折尾では817系と並ぶ様子も見られました.

写真:折尾にて 2019-9-16
投稿:麻生 航太郎