「アンパンマントロッコ」+「ゆうゆうアンパンマンカー」を使用した団体臨時列車運転

access_time
2019年9月7日掲載
「アンパンマントロッコ」+「ゆうゆうアンパンマンカー」を使用した団体臨時列車運転

JR四国では,2019(令和元)年9月6日(金),高徳線 徳島—三本松間において,高松運転所所属のキクハ32-502(アンパンマントロッコ)+キロハ186-2(ゆうゆうアンパンマンカー)+キロ185-26(アンパンマントロッコけん引・推進車)を使用した団体臨時列車が運転されました.以前は,同車両3両に加え,四国色など,一般仕様のキハ185形が連結された4両編成での運転が多く見られましたが,今回はアンパンマンラッピングが施された車両のみ,3両編成での運転となり,注目を集めました.

写真:吉成—佐古間にて 2019-9-6
投稿:志摩 敬