×

土讃線でDE10 1139とキハ185系3両を使用した訓練列車運転

access_time
2019年9月5日掲載
土讃線でDE10 1139とキハ185系3両を使用した訓練列車運転

JR四国では,2019(令和元)年9月上旬から,土讃線多度津—阿波池田間において,高松運転所所属のDE10 1139と,キハ185系3両を使用した訓練列車が運転されています.
 乗務員の訓練(ディーゼル機関車乗務員養成)が目的であると思われ,9月4日(水)は,阿波池田方から,DE10 1139+キハ185-11(アイランドエクスプレス四国II伴走車)+キロ186-8(アイランドエクスプレス四国II)+キハ185-1014(四国色・四国標準色)の編成で運転されました.

写真:箸蔵—佃間にて 2019-9-4
投稿:志摩 敬