西武,001系「Laview」による特急“ちちぶ”・“むさし”の運転本数を拡大へ

西武鉄道001系が公開される

西武鉄道では,2019(令和元)年10月から,001系「Laview」による特急“ちちぶ”・“むさし”の運転本数をさらに拡大すると発表した.
 平日は10月21日(月)の運転分から,下り“むさし”1号・31号・55号,“ちちぶ”3号・11号・19号・41号,と上り“むさし”2号・4号・16号・46号・60号,“ちちぶ”18号・26号・36号の上下あわせて15本を変更する.
 休日は10月19日(土)の運転分から,下り“ちちぶ”61号・3号・9号・17号・37号,“むさし”65号・27号・51号と上り“むさし”62号・42号,“ちちぶ”72号・18号・24号・32号・56号の上下あわせて15本を変更する.
 車種変更にともなう運転時刻の変更はなく,特急券は乗車日の1ヵ月前の7時から前売りを開始する.なお,池袋線・西武秩父線の特急列車は,2019(令和元)年度中にすべての編成が001系「Laview」に順次置き換わる予定.

写真:西武001系 編集部撮影 2019-2-14 小手指車両基地にて(取材協力:西武鉄道)