2700系が予讃線で試運転を実施

access_time
2019年8月24日掲載
2700系が予讃線で試運転を実施

JR四国では,2019(令和元)年8月下旬から,予讃線坂出—多度津間において,2700系の試運転が行なわれています.
 8月23日(金)には,2755+2705の2両編成が,日中,同区間を繰り返し往復する姿が確認できました.詳細は不明ですが,2700系は2019(令和元)年9月から順次,予讃線・土讃線・瀬戸大橋線などで営業運転を開始する予定で,乗務員,関係社員の習熟,訓練,および各種機器の確認,調整などが実施されているものと思われます.折返し駅である坂出では,7200系と並ぶ姿や,途中の丸亀では,2700系の投入により,今後の動向,処遇が注目される2000系と並ぶ姿も見られました(写真).

写真:丸亀にて 2019-8-23
投稿:志摩 敬